フェラーリ vs ランボルギーニ どちらが人気か調べてみた

『フェラーリ』『ランボルギーニ』人気対決

『フェラーリ』『ランボルギーニ』人気対決

イタリアを代表するスーパースポーツカーの『フェラーリ』『ランボルギーニ』。日本でもラグジュリーブランドとして名高いが、どちらが人気なのだろうか?

今回はGoogleトレンドを使って、どちらが人気なのかを判別してみたい。

続きを読む

調査概要

人気を調べる際に、単純に販売台数を見るだけでは実態はつかめない。そもそも生産台数が少なければ数字は積み上がらない。何をもって人気と判断するかは難しい。

そこで、今回はGoogleトレンドを利用することにした。Googleトレンドは、Googleの検索クエリ(回数)を可視化できるサービスだ。Googleにおいて、『フェラーリ』と『ランボルギーニ』のどちらが多く検索されているかを調べて「ブランドへの関心」≒「人気」と判断してみたい。

日本における検索回数(12ヶ月間)

こちらが、過去12ヶ月間の日本国内における『フェラーリ』『ランボルギーニ』の検索クエリである。(調査日:2019年6月16日)

in 日本「フェラーリ」「ランボルギーニ」WEB検索回数(12ヶ月)

in 日本「フェラーリ」「ランボルギーニ」WEB検索回数(12ヶ月)

出展:Googleトレンド

過去12カ月のウェブ検索クエリ見てみると、わずかに『フェラーリ』の方が多いことがわかる。

では画像検索にした場合はどうか。

in 日本「フェラーリ」「ランボルギーニ」画像検索回数(12ヶ月)

in 日本「フェラーリ」「ランボルギーニ」画像検索回数(12ヶ月)

画像検索においては『ランボルギーニ』が上だ。

YouTube検索ではどうか。

in 日本「フェラーリ」「ランボルギーニ」YouTube検索回数(12ヶ月)

in 日本「フェラーリ」「ランボルギーニ」YouTube検索回数(12ヶ月)

YouTube検索では『ランボルギーニ』が圧倒している。実は『ランボルギーニ』の方が潜在的に人気なのではないだろうか?

時間軸を少し広げて見てみよう。過去5年間で見てみる。

過去5年間の推移

WEB検索では『フェラーリ』が上。画像検索ではトントン。YouTube検索では『ランボルギーニ』が上だ。また、2018年7月頃にランボルギーニの YouTube 検索が急増していることが分かる。

なぜか?しかし当時のニュース記事を探したが、得に目立ったニュースはなかった。 あるとすれば、①SUVのウルスが発売されたこと。②景気の良いユーチューバーが「ランボルギーニを買ってみた」的な動画をアップしたなどが考えられるが、直接的な要因はわからなかった。

アメリカ合衆国

次は世界に目を向けてみる。必ず抑えておきたいのはアメリカだ。世界で最も富裕層が多く購買力が高い。『フェラーリ』も『ランボルギーニ』も世界で最も売れているはずだ。

こちらでもウェブ検索では『フェラーリ』が上回っているが、 画像とYouTube 検索においては『ランボルギーニ』が圧倒的に上だ。

イタリア

最後に本家のイタリアで見てみよう。

こちらは、ウェブ検索・画像検索では『フェラーリ』だが、近年になって『ランボルギーニ』が伸びていることが分かる。さらにYouTube 検索では『ランボルギーニ』の検索が2018年9月頃から急増していることが分かる 。

ランボルギーニにとって2018年はもしかしたら転換点となった年かもしれない。 この年を振り返ってみると新車種としてスーパー SUV 『ウルス』が発売されている。スーパーカーの SUV ということでその走りや質感を動画で確認してみたいと思い、動画検索したユーザーも多いのかもしれない。

まとめ

実績では『フェラーリ』、近年の勢いでは『ランボルギーニ』が上だろうか。

今回はあくまで検索回数による判断であるが、日本だけでなく、世界の傾向として『ランボルギーニ』に勢いがあるように思う。

閉じる

       
Reiwaの車選び
タイトルとURLをコピーしました