N-BOX vs タント どっちが人気?比較ネット調査

N-BOX vs タント どっちが人気!比較検証
N-BOX vs タント どっちが人気?比較検証

今回は軽自動車の「ホンダ N-BOXエヌボックス「ダイハツ タント」人気度を比較調査してみた。ネットではどちらが人気車だろうか?

続きを読む


調査は出荷状況を把握するための①出荷台数と中古率を調べ、さらにネット上の人気を可視化するために②Googleの検索回数、③SNSの投稿数を調べて比較検証している。

結論

N-BOX vs タント どっちが人気!比較検証

結論から言うと、出荷台数や中古率ではN-BOXが人気だったが、ネットの検索数やSNSの投稿数ではタントの方が上回っていた。従って今回の対決では「タントの方が人気の車種」と判断した。

HONDA
N-BOX
DAIHATSU
タント
出荷台数と中古率
検索回数
SNS投稿数
総合判定⭕️勝利!(人気)

以下は調査の詳細。

出荷台数と中古率

出荷台数と中古率

✔︎新車・中古ともN-BOXが人気

出荷台数と、参考指標としての中古率を比較してみる。中古率はカーセンサーの中古車数(直近3年間)を、新車時の月間平均販売台数で割って求めてみる。(中古率は低い方が良い)

出荷台数と中古率「N-BOX」vs「タント」

HONDA
N-BOX
DAIHATSU
タント
月間販売台数19,900台13,213台
中古車数
(カーセンサー)
2,244台2,787台
中古率11%21%
判定勝利(売れてる!)

調査日:2019年7月4日
月間平均販売台数は2018年10月〜19年3月。カーセンサーは両車種とも2017年以降のモデルで集計。

中古率は相対的な指標なので数字自体に意味はないが、数字を比べてみて低い方が、出回っている中古車が相対的に少ない⇒人気と判断できる。

今回はN-BOXの方が新車の月間販売台数も多く、中古率も低い(=人気)と読み取れた。

検索数の比較

検索数の比較

Googleトレンドを使って、それぞれの検索回数を調べてみる。ネット上でどれだけ検索されているだろうか?過去2年間で比較してみる。

ウェブ検索

✔︎ウェブ検索では、タントが多い

ウェブ検索数比較「N-BOX vs タント」(2019年7月4日調査)
ウェブ検索数比較「N-BOX vs タント」(2019年7月4日調査)

出展:Ggoogleトレンド(調査日 2019年7月4日)

ウェブ検索においては全体的にタントの方が多い。N-BOXは2017年8月頃に検索が増加しているが、新型モデルのニュースがあったためだ。

一方のタントは2019年6月頃に上昇した。こちらも新型モデルの発表に合わせたものだ。

画像検索

✔︎画像検索でも、タントが多い

画像検索数比較「N-BOX vs タント」(2019年7月4日調査)
画像検索数比較「N-BOX vs タント」(2019年7月4日調査)

画像検索でも全体的にタントの方が多く検索されている。

YouTube検索

✔︎YouTube検索でも、タントが多い

YouTube検索数比較「N-BOX vs タント」(2019年7月4日調査)
YouTube検索数比較「N-BOX vs タント」(2019年7月4日調査)

今度はYouTube検索(動画検索)である。良い勝負をしているが、やはり平均的には赤線のタントの方が多い。直近2019年6月に大きく上昇したのは、新型モデルの発表の頃と重なる。内外装のインプレッションや試乗動画を検索したユーザーが多かったのだろう。

検索数の比較まとめ「N-BOX」vs「タント」

HONDA
N-BOX
DAIHATSU
タント
ウェブ検索
画像検索
YouTube検索
判定勝利!(人気)

ネットの検索では、3項目とも「タント」の方が多いことがわかった。

なお、ツイッター上でパロディーが大流行した「彼氏の車がタントでした」が影響している可能性もあるので、念のため調べてみた。

「彼氏 タント」検索数の推移(2019年7月4日調査)
「彼氏 タント」検索数の推移(2019年7月4日調査)

「彼氏 タント」の検索数は2019年2月に大きく伸びているだけで、今回の調査には影響はなさそうだ。

参考: 彼氏の車がタントでした。死にたいくらい恥ずかしくて惨めな思いのデートでした。(Yahoo!知恵袋)

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13177854028

SNSの投稿数

SNSの投稿数

SNSの投稿数を比較してみる。こちらでは①ツイッター、②みんカラ、③インスタグラムを見てみよう。

ツイッター

✔︎ツイッターでは、タントが多い

Twitter投稿数は「Yahoo!リアルタイム検索」で調べてみる。こちらでは過去30日までしか遡れないため調査日によってブレるかもしれないが、参考指標として見てみる。

出展:Yahoo!リアルタイム検索(調査日 2019年7月4日)

N-BOXはアルファベット、カタカナ両者で調べてみるとカタカナでの投稿の方が多かった。タントと投稿数を比べると、全体的にタントの方が多いように見える。

みんカラ

✔︎みんカラでも、タントが多い

日本最大級のクルマSNS「みんカラ」において、ユーザー登録数(=愛車紹介)を比較してみる。

出展:みんカラ(調査日 2019年7月4日)

N-BOX、タントとも「ノーマル」と「カスタム」の項目が別れていた。今回は合わせて集計しているので、それぞれの愛車紹介を合計してみた。

N-BOX(ノーマル・カスタム)合計:10,289
タント(ノーマル・カスタム)合計:12,661

みんカラのユーザー登録では、タントの方が多いとわかった。

インスタグラム

✔︎インスタでは、N-BOXが多い

最後に「インスタツール」を使って、Instagramの#(ハッシュタグ)投稿数を比較してみる。車種名の代表的なタグで投稿が多いのはどっちだ?

インスタタグ比較「NBOX vs タント」(2019年7月4日)
インスタタグ比較「NBOX vs タント」(2019年7月4日)

出展:インスタツール(調査日 2019年7月4日)

インスタのハッシュタグは、N-BOXの方が多いとわかった。

SNS投稿数まとめ「N-BOX vs タント」

HONDA
N-BOX
DAIHATSU
タント
Twitter
みんカラ
インスタ
判定勝利(人気!)勝利!(人気!)

SNSについては、Twitterとみんカラでタント。インスタでN-BOXだった。SNS人気では、1-2でタントの勝利とした。

まとめと振り返り

まとめと振り返り

・新車および中古車の人気 ⇒ N-BOX

・Google検索の人気 ⇒ タント

・SNSの人気 ⇒ タント

総合判定…「N-BOX」vs「タント」の人気対決は、1-2でタントの勝利とした。

N-BOX vs タント どっちが人気!調査結果
N-BOX vs タント どっちが人気?調査結果

閉じる

関連記事